審美歯科なら歯が一層白く輝く

歯の悩みは人それぞれですが、虫歯や歯周病がなく正しく咀嚼が出来れば白さも求めたくなります。

コーヒーや紅茶が好きな人は付着したステインに悩んで歯磨き粉を色々試したりしますね。

けれど、ステインはもちろん歯石なども歯科医院で取ってもらった方が確実です。

一般の歯医者さんでも定期的な歯石ケアなどをやってくれますが、病気でない歯の黄ばみはあまり気にしない歯科医が多いです。

そんな時こそ美しくすることを目的に審美歯科に行って相談します。

矯正中で装具を付けた歯も歯並びの悪い部分も、素人が気をつけてブラッシングしても汚れが溜まってしまいます。

審美歯科でプロによる歯のクリーニングを受けると、歯が白くなるだけでなくリラックス効果も期待できます。

私も時々50分くらいのクリーニングをしてもらいますが1万円ちょっとで済みます。

オプションで歯茎のマッサージもして貰いますが気持ちが良いことこの上ないです。

歯のクリーニングは特別なホワイトニングの前に準備的に行ったりします。

日常の歯磨きでステインに効果的な歯磨き剤を使い続ければ、酷くステインが付くことはないかもしれません。

また、市販のケア用品も随分と進化していて自宅で歯のホワイトニングをする事だって可能です。

しかしやっぱり審美歯科でやって貰うホワイトニングは時間も掛からないのに効果が高いです。

最初に歯に付着した汚れを取り除いてから、着色物質を分解する薬剤を塗って特殊な光線を当てます。

そうすることで、薬剤の効果が数段高まり一度の施術で本来の白さを取り戻します。

ただ、自分の歯の元々の色に戻すだけで、本来の色が黄色っぽかったりすると真っ白な歯にはなりません。

私の歯も生まれつき黄色みを帯びた歯だと歯科医で言われたことがあります。

また、歯の先端が灰色に見える人もいますが、審美歯科ならこの灰色をかなり薄くしてもらえます。

もし芸能人みたいに眩しい様な白い歯になりたければ人工的な加工をします。

前歯にセラミックスを被せたり、歯を少し削って薄いセラミックスを貼り付けたりします。

Comments are closed.